輸入とかでなく、化粧品販売許可でもとって。

ムツゴロウさんが雑誌で、どの国でも長い時間滞在して
その国の料理や風習に習わないとその国がわからない、と言っていました。
その記事は料理がメインで、最初はまずいと思った料理でも、
そこで生活するうちに味覚の基準が変わり、とても美味しくなるそうで、
納豆が苦手な外国人が多いように、味の基準が違うと美味しい不味いが簡単に変わる事がわかります。
化粧品もそうで、海外の化粧品は特徴的だと思いがちでも、
美の基準が変わるとまた変わってくるんですよね。
スペインの「エル・コルテ・イングレス」デパートの化粧品売り場でふと思いました。
できれば、輸入とかでなく、化粧品販売許可でもとって日本でも製造できればな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です